名古屋市天白区植田の植田歯科は各分野のエキスパートが担当します

ルシェロ&ピセラ

ワニ

ハブラシ

ハブラシのルシェロとピセラの報告。
(平成23年4月の講習会より)
ルシェロアドバイザイーの資格をいただきました。

画像の説明

ルシェロ

このハブラシの特色は、
少しの努力が報われることかな?

お口の状態に見立てた模型上で、
ホワイトボード用のマーカーで
歯の汚れ(プラーク)に見立てて、歯に色を塗ります。
下の写真。
染め出し

それを、まず平切りのハブラシで磨きます。
下の写真。
平切りブラッシング後

次に、ルシェロで磨きます。
下の写真
ルシェロブラッシング後

いかがですか?
私も、最初、ホントかな?と疑心暗鬼でした。
でも、ちょっとした努力の報われるハブラシだなあと感心しました。
それ以降このハブラシをお勧めしています。


このハブラシの特徴は、

ルシェロ
  • 段差植毛

写真のように歯に当てたとき、
均一に歯と、歯と歯の間に毛先が当たります。

段差の効果

今までは、「シンプルイズベスト」信奉者としては、
平切りが一番と思ってきましたが、目からうろこです。

植毛部の先の部分にやや長めの植毛がしてあります。
タフト部」というそうです。
先端の部分。
歯列不正で奥まった歯
萌出途上で完全に生えていない他の歯より低い歯
矯正装置のついている歯

そんなところに毛先が届きやすくなっています。

ルシェロの種類はいろいろあります。
スタッフにご相談ください。
ハブラシを処方させていただきます。


ピセラ

ルシェロの改良されたのがピセラというハブラシ。

ピセラ
  • 4列の植毛となったこと。
  • 毛先が短くなったこと
  • タフト部が少し長くなったこと
  • ハンドル部分が太くなって、短くなったこと

4列植毛で幅広くなったことにより、
歯に当てたときの安定感が増し、
若者だけでなく、
舌側歯頚部のブラッシングの苦手な方
乳歯と永久歯の混合したお口の子供
に磨きやすいと感じさせる安定感が増した。

毛先が短くなったことにより、
やや硬さを感じるようになった。
ブラッシングの個人の仕方により、
お勧めのものを、処方いたします。
プロにお任せください。

毛の使用硬さ
    硬い      →         軟かい
 ルシェロB10M > ピセラB20M > ルシェロB10S > ピセラ20S > ピセラ10S

植毛部先端のタフト部が長くなり、
奥歯の奥の部分。
歯列不正で奥まった歯
萌出途上で完全に生えていない他の歯より低い歯
矯正装置の入っている方
そんなところに毛先がさらに届きやすくなった。

ハンドル部分が太くなって、短くなったことにより、
手の小さな成人女性や、若年者に持ちやすい設計となったこと。
ペンを持つときのような持ち方でも、
にぎる様な持ち方でも
ともに、手にフィットするようになったこと。


難しい方法を習得することなく、
短時間で、
効率よく、
楽に磨けること。

磨きやすいと感じ、
お口の中が改善され、
健康維持に効果のあること
を感じていただけるのではないかと思っています。

これからも、専門家の目で評価し、
患者さんの側に立った新しい情報を発信していきたいと考えています。







a:5901 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional