名古屋市天白区植田の植田歯科は各分野のエキスパートが担当します

ブログ/2018-03-15

Top / ブログ / 2018-03-15

瑞浪から岩村、稲武まで

好天に誘われて
近所の家族とドライブ方々、
菊芋を求めて行ってきました。

最近TVなどで菊芋に含まれるイヌリンが
血糖値を抑えるということが話題となっています。
また、アンチエイジングに役立つかもしれないと
言われています。
食べれば大丈夫というわけではないでしょうが、
少しでも良ければという思いで食べてみようかと。
菊芋の製品は
ほとんどが味噌漬けや醤油漬けのものでした。
コリコリとした食感が好ましい。
お茶漬けに最適のようでした。
帰宅するとさっそく
お茶漬けでいただきました。
食感に満足。
味ももちろん良かった。

中央道は通っても、
ほとんど瑞浪で降りることはありません。
スマホのおかげで、
まずは、検索した食事処へ向かいました。
飛騨牛を使った食事が手ごろな値段で提供され、
とてもおいし処でした。
国道沿いの周りには何もない店でしたが、
そこだけは混雑していました。

そして女城主の街、岩村へ。
途中、ダムもあり、道の駅が併設されていました。

道の駅にあった水車

大きな水車があり、びっくり。
まだまだ、近隣にも、
知らないところがあるようです。

岩村も、古い街並みを残し、趣のある街でした。
木曜日ということもあり、
観光客もまばらで、
おちついて、街並みを散策できました。
観光客用に開放された民家に入って、
ひな人形を見たり、
懐かしい土間に入り、
古い家具、食器など見て回りました。
家の中庭に引き込まれた小川の
せせらぎに癒されました。

そして、目的の菊芋を稲武で手に入れ帰宅。
ちょっと長い一日でした。









a:138 t:1 y:0



コメント


認証コード(4028)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional