名古屋市天白区植田の植田歯科は各分野のエキスパートが担当します

インフルエンザ予防

ワニ

インフルエンザの予防

インフルエンザの予防は

一般的には

  1. 外出時のマスクの着用(人ごみを避ける)
  2. 帰宅時の手洗い、うがいをしっかりと行う
  3. 加湿器などで湿度を保つ
  4. しっかりと栄養をとり、体力をつける

なのですが、

介護福祉施設で丁寧な歯磨きと舌磨きの指導を行ったところ

インフルエンザの発症率が
10分の1に激減した

という研究報告があります。
2009年2月テレビ番組でも取り上げられました。

なぜ?

通常、鼻からのどにかけての粘膜はたんぱく質の膜で覆われていて、
インフルエンザウイルスがくっつくことはできません。
ところがお口の中が汚れていると、
細菌が「プロテアーゼ」という酵素を出してたんぱく質の膜を破壊し、
その破壊されたところからインフルエンザウイルスが
侵入してしまうことで発症するといわれています。

ということは...

徹底的にお口の中をきれいにすることで
細菌自体を減らしてしまえばいいのです!!

もちろん虫歯と歯周病の予防にもなります。





「ササキ発行DENTREE」より







a:2894 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional